新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2017年06月09日

本当の自分に出会う旅

本当の自分に出会う旅
〜自分を愛するということ〜

こちらの本を読んで心ポカポカになりました!

・今日はわたしの素晴らしい記念日
・涙が溢れて満ち足りた気持ち
・母に生んでくれてありがとうを伝えにレッツゴー
・思ってもいない素晴らしいギフト
・大きい愛と深い愛

読んでてこちらの曲もメロディが流れてきました!
本との出会いはいつも心に
優しいメロディをプレゼントしてくれます!



『愛するということ』
作詞 あわさんご
作曲&編曲 1999 ゴールドフィッシュまーしー

(語り)
あなたは愛されている
あなたは愛されている
そして愛する喜びを知っている
愛があなたの中心
あなたは愛そのもの

サビ
愛の人でいましょう
愛の人でありましょう 

(ラップ)
愛するということは 愛される達人
愛するということは 赦してゆーるゆーる
愛するということは 底なしに優しい
愛するということは 底なしに明るい

与えるだけで嬉しい喜び
そのものであることを優しく包む
本当の愛はいつでもどこでも
そこにあるそう今もここに

サビ
愛の人でいましょう
愛の人でありましょう 

愛し通して天に還られるように
愛そのものとなって 
天に還られるように

たくさんの愛の思い出
ほほ笑み おもい返し 愛の涙しずくこぼして

愛し通して天に褒められるように
愛そのものとなって 
天に褒められるように

たくさんの愛の思い出
ほほ笑み おもい返し 愛の涙しずくこぼして

(母なる存在)
その時まで私は
ここで咲きましょう
投げ出さず あきらめず 
くじけずに ただ ただ 
愛の花として生き尽くしましょう

(語り)
愛し通して天に還られるように
愛そのものとなって 
天に還られるように
たくさんの愛の思い出
ほほ笑み おもい返し 愛の涙ひとしずくこぼして

(ラップ)
愛するということは 愛される達人
愛するということは 赦してゆーるゆーる
愛するということは 底なしに優しい
愛するということは 底なしに明るい

与えるだけで嬉しい喜び
そのものであることを優しく包む
本当の愛はいつでもどこでも
そこにあるそう今もここに

サビ
愛の人でいましょう
愛の人でありましょう 

サビ
愛の花のように
愛の花のそのように
posted by まぁしい at 11:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

宇宙桜の木

〜はじめに〜
虹の鳥の絵本に続いて
まぁしぃの心がめちゃめちゃ震える大作が遂に生まれました!

やったー!
この文章を読んできっと大切な人の笑顔や真心を思い出すきっかけになると思います!
あの人やこの人に文章をシェアしたらきっと心ほころんでくれるだろうなぁ
時間が空いた時にゆっくり読んでください!
そして大切な人に読んであげてください!
大切な人にプレゼントしてもらえたらとても幸せます!
天に還った大切な友人や家族やペットや物もそこにいなくても
ずっと生きてるんだよと優しく伝えられるプレゼントになったらと思います。
出来たてほやほやです!
この物語で優しい気持ちに包まれますように
感謝ありがとう幸せの連鎖

やまぐちふるさと大使
ラッキー兄妹 マウンテンマウスまぁしぃ

「宇宙桜の木」
         あわさんご

「宇宙には、、一年中花を咲かせ続けている「宇宙桜の木」というのがあるのだそうだ。
その木は、いつも満開に花を咲かせ、花びらがひらひらとそれは美しく舞い降りてくるという。
ほら、ちょうどお前と私が座っているこの桜の木のようにじゃ。
見上げてごらん。この満開の桜の木を。見事じゃろう。」
おばあちゃんは、一緒に腰かけている10歳の孫娘に満開の桜の木を
一緒に見上げてにっこりとほほ笑んでみせた。
「へ〜!そんな不思議な木があるの?
ねえ、おばあちゃん、その宇宙桜の木のお話をもっと聞かせて。」
ひらひらと舞い降りるその桜の木の下で、孫娘はおばあちゃんに
ちょっと甘えた顔をして、お話をせがんだ。
「いいとも。話して聞かせてあげよう。
おばあちゃんもおじいちゃんに子どもの頃、聞かされた話じゃよ。
宇宙桜の木というのは、それはそれは美しく大きな桜の木らしいのじゃ。
一年中花をつけ満開に咲き誇り、花びらは舞い降りても
舞い降りても花がなくなることはないそうでな。
その桜の木の根元は、舞い降りた花びらが何層にも重なって、ふ
わふわのピンク色の絨毯の上にいるようでまことに気持ちがいいのだそうだよ。」
「ねえねえ、なんでその桜の木は花が咲き終わらないの?」
「いい質問じゃ。その桜の木はな、どうやらいつも花を満開につけ、
まるでいつもにっこり笑って両手を広げ、誰かを抱きしめていたいように見えるんだそうだよ。」
「へぇ〜、誰かを抱きしめるために咲き続けるなんて、優しい木なんだね。」
「そうじゃなぁ。とても優しい木なんじゃろうなぁ。」
「でも、どうして咲かせ続けることができるの?ふつうお花は、
みんな咲き終わって散っちゃったらなくなっちゃうよ。」
「ほんとじゃなぁ。みんな散ってしまうなぁ。咲かせ続けるためには、
木の内側にいつもたっぷりの花を咲かせるためのものが溢れ出ないと
咲かせ続けることは叶わないじゃろうなぁ。」
「そうだよねぇ〜。溢れ出てなくならないもの・・・。
花を咲かせ続けられるもの・・・。そんなものあるのかなぁ・・・。」
「どうだろうねぇ。お前が誰かに何か、もらい続けたものはあるかい?そして、無くなかったものだよ。」
「う〜んとね〜。う〜んとね〜。あるかなぁ。もらい続けたもの・・・。
無くならなかったもの・・・。う〜〜ん。」
おばあちゃんは、にっこり微笑みながら孫娘が何か思いつくのを見守っている。
「あ!あるよ!おばあちゃん!無くならないもの!
それね、私の中のお母さん。お母さんは、天国に行っちゃったけど、
お母さんの笑った顔はずっと私の中にある!それは消えたことないよ!」
「ほう、お前のお母さんの笑顔かぁ。それは、お前の中で無くならないものなのじゃな。
それは、素晴らしいことじゃよ。ほんとうに。
お前のお母さんも、嬉しかろう。
他にも、何かあるかな?お前がもらい続けているもの。」
「他にも・・・。う〜んとね〜、う〜んとね〜。他にあるかなぁ。」
「あ!ある!ある!ある!
私の命だよ!お父さんが言ったよ。私の命は、お母さんがくれたものなんだよって。
私が生き続けている間、私はお母さんからこの命をもらい続けてる。
それとね!それとね!お父さんがもうひとつ教えてくれた!
お前の命は、お母さんの“愛”なんだよって。お母さんがお父さんに残してくれた愛なんだって!
だから、私が生きているってことは、お母さんの愛がいつもここにあるってことだよ。
だってね、お母さんの愛が私の命だから・・・。
つまり・・・、私がここにいる限りお母さんの愛はいつもここにあってなくならないの!」
「お前は、なんてステキな子じゃの〜。お父さんの大切な話をよく覚えていたものじゃ。
そして、よくそこに気がついてくれた。
そう、お前のお母さんは天国に行った。お前が時々寂しくなって泣いているのを
ばあちゃんも知っているよ。」
「うん。だってね・・・。時々お母さんにとってもとっても会いたくなるの。
もう会えないって思ったら寂しなって悲しくなるんだもん。」
「わかるよ、わかるよ、お前の気持ち。けれど、ちょっと考えてごらん。
お前はさっき、私になんと言った?」
「お母さんの笑った顔は、ずっと消えないで私の中にあるって言った・・・。
私の命はお母さんの命で、それはお母さんの愛だって言ったよ。
あれ!?え〜!!おばあちゃん!うわぁ!
お母さんの笑顔は、消えない。お母さんの愛はずっと一緒!なのに、
私はあんなに寂しがっていたってこと?
私ったら・・・。そっかぁ、そうなのかぁ。ごめんね、お母さん、私ったら。
あっ・・・、これって、満開の花をずっと咲かせ続けてる宇宙桜と同じじゃない?」
「ふっふっふ。わっはっはっは!
そうじゃよ!その宇宙桜の木は、先に天国に行ったお母さんたちが咲かせ続ける木らしい。
お前は、賢い子じゃ。それを自分で気がつきおった。
宇宙桜の木は、愛しいわが子を残して先に天国に還ったお母さんたちが、
“ずっとずっと、私はここにいる。”
“ずっとずっと、あなたへの愛は変わらない。”
一瞬でも一秒でも残した我が子たちに寂しい思いをさせないように、
母の愛を感じれるように、天国に還ったお母さんたちみんなが咲かせ続けているのじゃ。
宇宙桜の木は、お母さんたちの愛の木なんじゃ。お母さんたちが愛しい我が子を
想うその愛が咲かせ続けている。
だから、宇宙桜の木は散り終わることはない。いつも満開なのじゃよ。
宇宙桜の花の色、あれはな、お母さんたちが我が子を愛しく想うお母さんの愛の色なのじゃ。
それが、この優しい薄ピンクの“さくら色”なのじゃよ。
宇宙桜の木は、宇宙のどこかにある大きな大きな木じゃ。
そして、この地上に咲くお前の上にあるこの桜の花はみんな、その宇宙桜の木の分身なのじゃよ。
分身は、一年中咲き続けることはできないが、宇宙桜の木と見えない根っこで繋がり、
お母さんたちの尽きることのない無限の愛を受け取り、春になると花を咲かせる。
だから、この薄ピンクの桜の花は、お前のお母さんの笑い顔。お前のお母さんのお前を
愛し続けているその気持ちが咲かせている。どうじゃ?お前は今、それを感じられるか?」
2人は、桜の木を見上げた。そして、顔を見合わせてにっこりほほ笑んだ。
きらきらの孫娘の瞳は、より一層にその輝きを増している。
「最後に言っておくが、一年中満開に咲くその宇宙桜の木には、まだ誰も会ったことはないそうだよ。
けれどな、確かにあると誰もが知っている。不思議じゃろ。誰も会ったことがないのに、
確かにあるって知っているなんて。なんとも不思議な宇宙桜の木の話じゃ。
私も、私のじいちゃんに聞かされた話じゃ。だから、まだ会ったことはない。
けれどな、なぜだか本当にあるって知っている。今のお前と同じようにな。」
2人はもう一度目を合わせて、クスッと笑った。
2人が腰を上げて桜の木を見上げた時、優しい風が二人を吹き抜け、桜の木に昇った。
満開の桜の木は風にくすぐられ嬉しそうに花をゆすり、花びらをひらひらと二人の上に優しく降り注いだ。
2人は、その桜の木を見上げて、それぞれのお母さんを想っていた。

おしまい♪ あわさんご 作
posted by まぁしい at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

過去と未来からおにぎりハグの魔法〜ギュッてして〜

31.jpg

過去と未来から
おにぎりハグの魔法
ギュッてして
今を存分に輝かそう
今さあ伝えよう
ありがとうの言葉

今ここを大切にすること
それは過去に感謝を届ける事だから
今ここを輝かせること
今こうして輝いている人達の共通点

過去にいつもありがとうを伝えてるんだ
過去の出来事にピックアップすると
そういえばそうだったなぁって
懐かしい音楽やメロディや思い出が
花咲いてきます

あの時のあの出逢いが
今この瞬間に繋がってる奇跡

あの時のあの行動が
今この瞬間に彩りを与えてくれてる

家族から貰った無限大の愛
生まれる前からずっと本当は
幸せでありますようにと
願われて存在している尊い命

そこに感謝を届けられたら
あの時の出来事も
この時の出来事も
あーここに栄養となり
幸せに繋がってるのなら
生まれて良かったと

いつでも変わることが出来るから
いつでも助けようと待ち望んでるから

その出来事があるおかげで
あの人の勇気となり
あの人があの人の幸せの連鎖へと
役立ったのだから

過去に書こうよありがとう
過去に書こうよ感謝の言葉

過去と未来から
おにぎりハグの魔法
ギュッてして
今を存分に輝かそう
今さあ伝えよう
ありがとうの言葉


今ここを大切にすること
それは未来に感謝を届ける事だから
今ここを輝かせること
今こうして輝いている人達の共通点

未来にいつもありがとうを伝えてるんだ
未来の出来事にピックアップすると
そういえばこんなことしてみたいなぁって
大好きな人が歌ってる姿や
感動してる姿や幸せ涙が笑い声が
ワクワクイメージ花咲いてきます

未来の尊敬する人同士の出逢いが
今この瞬間から繋がっていく奇跡

未来のあの場所に繋がる
一つ一つの与えたい歓喜の行動が
今この瞬間に彩りを与えてくれてる

家族へもっともっと
与えたい無限大の愛
おじいちゃんおばあちゃんに
なるまでもずっと本当は
幸せでありますようにと
誰もが願われて存在している尊い命

そこに感謝を届けられたら
未来に待ってる
歴史的瞬間の出来事は
笑顔とワクワクと
この地球にめいいっぱいの
感謝とありがとうで
満ち溢れた栄養となり
楽しいかもっと楽しいか
幸せかもっと幸せしかないから
生き続けてやっぱり良かったと

いつでも思い出すことが出来るから
思う存分手を抜いて笑いまくって
2%の力と98%のユーモアで
全ては叶っていくことを
もうすでに誰もが知ってるから

その未来があるおかげで
あの人の寄り添いとなり
あの人があの人の幸せの連鎖へと
役立つのだから

未来に来るよミラクルのシャワー
未来に来るよミラクルの空の奇跡

過去と未来から
おにぎりハグの魔法
ギュッてして
今を存分に輝かそう
今さあ伝えよう
ありがとうの言葉
posted by まぁしい at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

愛のモリンガ〜モリリンのうた〜

31.jpg

『愛のモリンガ〜モリリンのうた〜』 
作詞 ハナノタネむつ美
作曲 マウンテンマウスまぁしぃ

サビ
モリリン モリリン
全てを愛し
モリリン モリリン
地球と仲良し

モリリン モリリン
いつも優しい
モリリン モリリン
爽やか笑顔ー♪

手と手をつなごうよ モリリン
心と心むすび モリリン
目と目合わせれば
この地球(ほし)に愛の
虹が架かって笑ったー

サビ
モリリン モリリン
真心を込めて
モリリン モリリン
笑顔と笑顔

モリリン モリリン
いつも優しい
モリリン モリリン
爽やか笑顔ー♪

目と目合わせれば モリリン
絆と絆むすび モリリン
この地球(ほし)に愛の
モリンガ満たされ笑ったー


サビ
モリリン モリリン
全てを愛し
モリリン モリリン
地球と仲良し

モリリン モリリン
いつも優しい
モリリン モリリン
爽やか笑顔ー♪

愛のモリンガ
愛のモリンガ
愛のモリンガ
愛のモリンガ
posted by まぁしい at 10:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

2017.6.18愛知県美浜町に宇宙家族大集合


2017.6.18
愛知県知多郡美浜町に全国から宇宙家族大集合します!

イズーバてるちゃんがルワンダに変える前に!
自分と同じおっちょこちょい魂の人がいたら是非ともオススメイベントです!

参加する仲間
イズーバてるちゃん
おひげのタッチ
ピンク仙人
うすいまい
ミラクルみわ
ミラクルまさし
エンジェルクミ
アロハプレかなえ
やまみちひろみ
たまりん
筆文字三重のしんちゃん

楽しみだー!

宇宙家族地球家族の未来日記333ページ^_^

☆いつでも新鮮リフレッシュ

☆記憶力がぶち良くて記憶がリフレッシュ

☆名前を間違える

☆超方向音痴だけど、たどり着かなかったことが無い

☆素晴らしい話に大感動したらすぐに誰かにシェアする

☆自分の事が大好き

☆自分が話した話を忘れてる

☆人からの頂き物でいっぱい

☆ギブ&ギブでいっぱい

☆クジ運が驚く程強い

☆友達の友達が褒められてることを自分事のように喜ぶ

☆話が噛み合わなくても大笑いして噛み合ってる

☆初めて会った気がしないが愛言葉

☆家族をとても大切にしてる

☆軽くて透明でユーモアいっぱい

☆過去の宝物の経験をしてるから人に優しい

☆真心と良心を大切にしてる

☆素敵な出来事の引き寄せ強運力がハンパない

☆名前や、ふるさと、趣味が同じなど小さな出来事でお祭り騒ぎで大喜び(≧∇≦)

☆時間軸がバラバラでどこまでも飛んでいって戻れる

☆その人が輝いたらびっくりするくらい周りに影響がいって周りのみんなまでハッピーになる^_^

☆自分では気づいてない潜在能力がハンパない^_^

☆周りにいる人の良い所見つけをさせたらあふれんばかりに出てくる^_^

☆ギブ&ギブの1人の為に愛を込めて100人のワクワク体験をやったことがある^_^

☆人に喜んで貰える事が自分の喜び^_^

☆笑いのツッコミに愛がある(≧∇≦)

☆言葉の中に他の言葉を発見するのが得意

☆数字大好き(≧∇≦)

☆車のナンバー見て子供のように大はしゃぎ^_^

☆とんでもない事を平然としてる^_^
夜中に石碑にハグしたり^_^
知らない人の仏陀に手を合わせてたり

『太陽拳』

その人がいてくれたおかげで
また今日も奇跡と有り難い機会に恵まれて
幸せを感じられる尊い時間を過ごす事が出来る

その土地の魅力を話して
その土地の魅力と道を歩いて
この道でどれだけの喜びに結ばれているか
この道でどれだけの笑顔と未来を語っていたかを
想いを馳せる事が
なき命に感謝を伝える事だと言うことを
動く祈りを体感させて貰える幸せ

何十年も前の人達が
ぼくたち未来の生きてるみんなの
笑顔を願って歩いていてくれたことに
絶大の感謝と幸せを伝える事が出来る瞬間

その場所にいなくても
その場所に目に見えなくても

確実に積み重なってる幸せの形は
僕たちに笑顔と道溢れんばかりの調和を
教えてくれます

その集まりにいない人を
その集まりいる人にわかりやすく
身ぶり手振りでこんなにも素敵な人生なのは
あの人のこの出来事と考えと行動のおかげなんだと
伝えてる姿がどれだけ幸せな笑顔を
産み出していることでしょうか?

目の錯覚のように思ってしまうくらい
目の前のその人達が
偉大なる先人達の代弁をしてるんじゃ
ないんだろうかと思えるような
会話をしていたから

僕がその場所でしていた行動は
ただただ笑って頷いて
ただただお腹を抱えて大笑いして
わかるー わかるーと
うんうん! すげー すげー と

きっと赤ちゃんはいつも
お母さんがいてくれるおかげで
言葉が伝えられなくても
幸せいっぱい笑顔ニコニコ過ごせるのと同じで

こんなにも素晴らしい一人一人の
有り難い人達が目の前にいることが
きっとその土地が輝いてる
無限大の情熱へと繋がってるんだと
心が躍動しました

空が青くて
波の音が聞こえて
木々がそびえ立っていて
葉っぱが青々していて
雲が優しい形をしていて

大自然の恩恵に護られて今日も
僕はおっちょこちょいを楽しみながら
優しい奇跡の日々を
元気いっぱい生きていきます!

やまぐちふるさと大使
マウンテンマウスまぁしぃ
posted by まぁしい at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

てるちゃん北海道へ

大好きなてるちゃん
2017.6.5 今日から北海道ツアーで
岩見沢のようこさんの所に行きます!

いのちいたましいの歌が出来るまでの
お話もしてくれる予定です!

てるちゃんの妹西田ようこさんと 
北海道佐々木ようこさんとの 
いのちいたましいのお話!

ピーンときたかたは
是非ともよろしくのんたです!
posted by まぁしい at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

あじす保育園にありがとう

31b.jpg

山口市のあじす保育園でライブさせて頂きました
posted by まぁしい at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

黒髪山

33.jpg

武雄市の黒髪山の雄大な景色で記念撮影
posted by まぁしい at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

あんでるせんライブ

42.jpg

ひさちゃんのお誕生日に「あんでるせんライブ」
posted by まぁしい at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

武雄神社の大楠

33.jpg

武雄市に来たらここです。武雄神社の大楠前で、記念撮影
posted by まぁしい at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする