新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2017年06月29日

ミルキーベル

30s.jpg

2017.6.27
北海道千歳市ミルキーベル
時間素敵な時間でした!

感謝ありがとう幸せの連鎖に万歳です🎵

『魔法の愛言霊〜アイコトバ〜』
作詞 ハナノタネむつみ
作曲 マウンテンマウスまぁしぃ

ねぇ人ってどんな時
笑顔になれるの?
ねぇきっと好きこと
している時には
心の底から笑っているでしょう

気持ちいい 心地いい 楽しい
嬉しいを選べば
心満ち溢れ
行き交う
魔法の愛言霊〜アイコトバ〜

✴︎サビ
大好きッをいーっぱい集めて
その場所だから生まれる奇跡
自分のいちばんの
取り柄はやっぱり
信じるキモチだから

嬉しくて感極まって
涙が出た時には
鏡に向かって
言ってみるの
大好き 大好き 大好き……
大好き 大好き 大好き……
ほらね!ほっぺピカピカ笑顔

✴︎サビ
大好きッをいーっぱい集めて
この仲間だから生まれる奇跡
自分のいちばんの
取り柄はやっぱり
信じるキモチだから
posted by まぁしい at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

祝梅小学校にありがとう

30b.jpg

2017.6.26
北海道千歳市祝梅小学校の子ども達
とっても元気いっぱい可愛い子ども達でした!

『シアワセイロ』

友達の喜びを思いっきり願ってくれて
家族の垣根を超えたギブ&ギブ 

口に出さずとも全部汲み取ってくれて
その場所で願ってくれることが
どれだけ心の支えとなることでしょうか?

届いてるよ 届いてるよ
何度も 何度も
こうして 未来日記を
共有出来ている奇跡

頼りあって ささえあって
みんながこんなにも輝いてること

これが僕たちの元々の世界
これが僕たちの生きやすい世界

未来は幸せか幸せしかないから
また今日も溢れるエネルギーを
あの場所に届けていく

本当はそれが実現するとかしないとか
そこではなくて
それを描けたイメージが
生まれたことが嬉しいんだ
自分一人じゃ絶対に
生まれなかった空間だから

未来は描いた瞬間から
既に叶っているから
思う存分虹色に描いていく

そんな感性で喜びで
こうして会話できる奇跡
だからこんなにも
幸せなんだろうなぁ

春の海のように透明で
いつもそこに包まれると
こんなにも軽くなって
満たされて

ただただシアワセイロ

自分の出来る事に真心込めて
目の前のその人のために
軽く透明に楽しく明るく
動いてくれてるその姿

春の海の少しひんやりした海水が
満ち溢れるエネルギーを
優しく溶かして
頭の中がクリアーになっていく

この世界がただ素晴らしくて
この世界がただ愛しくて

得意なことで エネルギー満たされて
与え合い エネルギー 注がれて

そう だからいつもこんなにも シアワセイロ
そうだからずっとこんなにも シアワセイロ

仲間がいてくれるから
家族がただそこにいてくれることが
どれだけ幸せで
尊いことでしょう

どれだけ 力いっぱい働いて行けることでしょう

一番遠くにいてくれるから
尊敬する人がただそこにいてくれることが
こんなにもこんなにも
シアワセイロにしてくれるのです^ ^
posted by まぁしい at 05:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

天神山アートスタジオ

30s.jpg

まぁしぃよっぽど郷先生とのコラボ楽しかったんだろうなぁって幸せな時間でした!

客観的に雰囲気見たら兄弟ユニットみたいでした!

本当の幸せ
それはお金や物ではなく
信じる心だ 真の心だ 真心だ!

郷先生と繋げてくれたりかさんありがとうございました!

えっちゃん動画も撮れて良かったぁ!

『全てがみんなのおかげさま』

それはとーってもよくわかること
町が愛に満たされてる
誰もが特別なんだ
ユーモアで感覚をワクワクさせて

喜びのお仕事が今までこうして
どうしてすることが出来たのか?
それは今いるその場所を想う
そこを大切に想う人達がいたから

行く場所で行く場所で
あの場所であの土で
そこの土地にありがとうを
届けてる人達がいるから

ということは
家族や大切な人に護られてきたように
友達や仲間がただそこに
いてくれるように

誰もが誰かの大切な存在だから
出会う人や行く場所その場所で
思う存分溢れんばかりの愛で
いまあるものすべてを
大いなる愛で包んで生けるんだなぁ
posted by まぁしい at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする