新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年09月12日

☆8月28日29日と気仙沼で忘れられない思い出が出来ました!@☆

かっちゃんスター、栄子さん、たかしさんの案内で室根神社、おひさまで子どもたちの前で再会のライブ、鈴木さんの仕事場と家があった場所に連れて行って貰い、その道のりで出会ったシェルビーチの方々。



お昼は気仙沼市唐桑にあるシェルビーチで気仙沼ホルモンとさんま、メロンも頂きました!

びっくりしたのが犬のわんちゃんの名前が『松太郎』で僕のお父さん方のひいおじいちゃん二人と同じ名前でした!

シェルビーチで最高の思い出が出来たら良いなと思い、見渡すと、発泡スチロールを発見!

喜んで貰える為に、発泡スチロールにウクレレを入れて服とズボンを脱いでパンツ一丁に正装して、シェルビーチの沖にあるいかだまで泳いでいきました!

バックに気仙沼大島が見えるシチュエーションでシェルビーチに向かって水上不二さんの『いわし』と大島繋がりで星野哲郎先生『365歩のマーチ』を歌わせて貰いました!

心の中にギュッと思い出を詰め込んで続いては石川酒店で『まなみ』と『ともしび』を買い、田口さんのお母さんにお線香o(^-^)o

昆野聖彦さんの住んでる仮説住宅にも寄りおばあちゃんにお線香!

お福では玉谷さんとも合流して、絆カステラ小山さん、気楽会三浦さんとも再会o(^-^)o



むつ美ちゃん『おにぎりの魔法』を歌い、小山さん『いつかの港町』を歌い心はトライアングルコンサートに飛びました!

小山さんが帰る際にイッシーからダルマさん人形をプレゼント!

『mikamiに来る80歳のおばあちゃんが気仙沼の人達の為に作った作品です!』

素敵なプレゼントに喜んでくれた小山さん!
帰り際にむつ美ちゃんはお福の店長にサイン色紙にサインを頼まれていました!

夜はかっちゃん家で翌日の打ち合わせをしました!

てるちゃんが出発する9時頃に小山さんが『いつかの港町』を歌ってくれていたのが印象的でした!

気楽会三浦さんとは『山口県周南市青年会議所の方々が子どもたち50人気仙沼に連れて来てくれたからこれで終わらないようにちゃんとまぁしぃ山口県に帰ったらその子どもたちと気仙沼の続編ストーリーよろしくねo(^-^)o』と伝言も頂きました!

只今山口県のお肉の仕事をしてる仲間と気仙沼に繋がる何か出来ないかとワクワク話し中なのでお楽しみにo(^-^)o
posted by まぁしい at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック