新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年04月29日

☆フライドおーしま企画〜太刀魚スティック&のーくりナゲットby世界のいわて県人小野寺伸さん〜☆

岩手県から移住した山口県周防大島町東安下庄の漁業手伝い小野寺伸さん(42)が、地元で水揚げされる瀬戸内の魚のユニークな食べ方を次々に提案している(^O^)

フライドポテトを連想させる「タチウオすてぃっく」に続き、ホシザメ(地方名ノークリ)を使った揚げ物「のーくりナゲット」を考案した☆☆

ホシザメ料理は28日、安下庄港周辺である「安下庄海の市」で地元住民や観光客に初披露しました(^O^)

 のーくりナゲットは、冷凍保存していたホシザメの身を一口サイズに切り、米粉を付けて油で揚げる。

塩こしょうでの味付け。

ホシザメは建網でメイタガレイやタイなどに交ざり水揚げされる。

通常、地元では湯引きなどで食べるという。

 小野寺さんは「魚のおいしさをみんなに認識してもらい、価値を高めたい。

のーくりナゲットは簡単な調理法なので地元はもちろん、観光客を通じ、都市部へも広めたい」と話す。

 海の市は28日午前10時から町役場橘庁舎近くの広場で。

小野寺さんは今回、のーくりナゲットを販売した。



【写真説明】開発したタチウオすてぃっく(左)と、のーくりナゲットを説明する世界のいわて県人小野寺伸さん
posted by まぁしい at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック