新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年02月05日

☆長崎県諫早市にありがとうB☆

鶴瓶さんや野々村真さん、岩政大樹選手と気仙沼大島とのミラクル繋がり話で盛り上がった後に、15時から『ハナノタネアルバム』を聞きながら長崎市へ(^O^)

平和公園へ行き、両手を合わせて『伝え繋ぐ命』&『水』を歌いました。

すると語りべさんが現れ、英語と日本語を交えて身振り手振り当時の状況を話してくださいました。

国境を越えてたくさんの国の方々も聞いてました。

太陽から後光が差していました!

続いて26聖人殉教の地へと向かいました!

そこでは山下幸子ばあちゃんがお母さんによく歌っていた『この世の果てに』&『ちょんそん4』を歌わせて貰いました!

らんたんフェスタのちょうちんがたくさんある中続いてはグラバー邸へ(^O^)

山下桂澄先生の親友の内山智亜紀さんと浅弘尚俊さんに連絡を取り、桂澄先生との繋がりに感謝を伝えました(^O^)

すると、智亜紀さんも長崎とご縁があるとの事で、文明堂桃カステラと、中国寺の興福寺のお話を教えて貰いぶち感謝(^O^)

グラバー邸にいく前に桃カステラも買わせて貰いました(^O^)

グラバー邸で2つハートの石を見つけながらも散策していると素晴らしい夕日が(^O^)

グラバー邸から見る深堀を手前に長崎港、女神大橋、立神にある三菱重工の後ろの山にビッカーンと輝く夕日はまぁしぃの心をわしずかみ(^O^)

ハッピを着て両手を広げて太陽に向かってありがとうソング大熱唱でした(^O^)

グラバー邸&大浦天守堂で写真を撮り、『ゆかスタ&たかのりさん結婚ソング』を歌いながらあるきました(^O^)

19時に野村家に帰り、野村家の先祖はどのようになってるのかと質問していると、素敵な宝話がざっくざく出てきました(^O^)

5代前が諫早市長だったらしく、小野平野に先祖が生きていた土地があるらしく、まぁしぃの心はウキウキでした(^O^)

ひいおじいちゃんはよくせんだんの木の下でお茶やお菓子を出して、みんなに愛をプレゼントして、困った人や旅人がいれば家に泊めていたそうです☆☆

そんな素晴らしい先祖の血がこうして今も受け継がれているんだなあと思うと感謝でいっぱいな気持ちになりました(^O^)
posted by まぁしい at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。