新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2014年12月16日

感謝リレー三日目^_^

味穂さん、素敵な運動会にマウンテンマウスまあしいを参加させて下さり

ありがとうございます^_^

それでは今日は、漁師の父が口にしてた感謝の学び三つを書かせて頂きます^_^

太刀魚漁が大漁じゃなかった時^_^

『お父さん、今日太刀魚全然釣れんね!大きいのもおらんし、小さいのばっかりで、

とれたかと思ったら傷まみれで、大きいのきたと思ったら市場で値のつかない

魚じゃし!こんなんじゃあわりにあわんのんじゃないんお父さん?』

『まさし、太刀魚が取れんけーって、小言をいいよーるようじゃあ、漁師の

先祖達に笑われるど!太刀魚が大漁にとれた時は海の神様に感謝、

太刀魚の神様に感謝じゃ!

太刀魚が取れんかった時は、今まで大漁に取れてた事に感謝じゃろうが!

太刀魚が大きい小さいはわしら人間の勝手な考えでから、大きくても小さくても

太刀魚の命の大きさは変わらんのんじゃ!

命を頂いたんじゃけー最後まで笑って歌って感謝して命を頂かんにゃあ!

船が大きいのと小さいのでは、使い方が違うように、小さい太刀魚じゃけーこそ

重宝する料理があろうが?』

『ほれと、傷もんの太刀魚!お前はどんな想いで、この傷まみれの太刀魚が

釣られてきたか考えたことあるか?

人間にもお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、親戚、先祖がおるように、

太刀魚もみーんなつながっちょるんど!

大切な彼女がおったりで、時には大切な人を守ったり、さきに親が漁師に

釣られて離れ離れになって生きていくことになったり。

そんななかで、何かの想いを持って、わしらが釣らせていただいたんじゃけー

傷まみれの太刀魚にこそ敬意を込めて命を頂かんにゃあ!今まで生きてて

くれてありがとうってのぅ! 』

『まさし、価値のない魚?お金にならんいうことか?さっき話したように、

命に価値ある価値ないなんて区別はつけれんのんど!

魚の命を一番近くで見つめるわしらあ漁師が、魚に感謝せんにゃあ!

そして、漁師は、魚をとる事が商売とおもーたら大間違いじゃ!

漁師が一番大切にせんにゃあいけんのんは、そこにある、海に、島々、

かもめにクラゲ、底の岩場に、この海で行われてきた歴史や想い、

目に見えん事や繫がりを大切に出来てこそ真の漁師じゃ!

農家さんが山を、陸を、土を綺麗にしてくれているからことこうして海が

綺麗であるんじゃ!

お魚美味しい美味しいと食べてくれる家族や、魚を捨てることなく料理して

くれる島のおばあちゃん達がおるけー魚が生きてくるんじゃ!』

漁師になりたての2000年の頃にこの話を父から聞いて、漁師の厳しさや

信念にぶったまげた事がありました^_^

父は、太刀魚漁で餌があまった時は必ずそこの海を守ってるかもめに餌を

プレゼントしながら『いつも太刀魚がどこにおるか教えてくれてありがとうのぅ

』と餌を与え続けてます^_^

だから父は鳥からもぶち愛されちょります^_^

素敵な学びを感謝リレーがあることで思い出させて頂きました^_^

今日も素晴らしい一日に感謝します^_^

味穂さん、素敵なきっかけをありがとうございます^_^

今回は、かもめさんにアワサンゴの歌を歌いながら、いわしをあげました^_^


posted by まぁしい at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。