新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2013年08月23日

☆斎藤照子さんよりお返事メール☆

まぁしぃ、嬉しい嬉しい盛りだくさんのメールありがとう☆☆

もう、ワクワクのしどうしで読みました(^O^)



なんとミラクルなんでしょう☆☆

全てが繋がっているのです。シスターにはお会いしております(^O^)

シスターは6年間ルワンダで活動し、どうしても大震災で苦しんでいる方達の
お手伝いをしたいと、今年日本へ帰りました。

早速まぁしぃと繋がるなんて!

ルワンダ移住満1年を迎える直前のビックなプレゼント!ありがとう(^O^)

私はこの1年間、日本での10年間でも出会わなかったような様々な出来事に出会いました(^O^)

私の移住の心が本物かどうか試されているように思いました(^O^)

会話もできない環境の中で、ただひたすら、ゆるぎない自分の心を信じて、
一つ一つ乗り越えて来ました☆☆

その全てが私のエネルギーとなり、
これからの私をしっかり支えてくれます(^O^)

自分の心を信じて生きる事がどんなに素晴しいか、1年間のこの体験は、
私の宝物です☆☆

1年間は表立ったことは何もしないで、ルワンダの国と人々に溶け込む
ことにしておりしました(^O^)

様々な出来事をクリアして、これから本格的な活動開始です(^O^)

そう決めた
とたん、女子大生が始めて一人でルワンダへ行くので、「よろしくお願いします」と、ルイズからのお願いで2週間、彼女と行動を共にしました!

ルワンダ生活を満喫して「必ずまた来ます」との言葉を残して帰国しました(^O^)

9月6日には、ルイズが東大医学部教授の方たちとルワンダへ参ります(^O^)

乳幼児、胎児、妊産婦の死亡率が高いルワンダで、「命を護るシステム」を
作る調査をするためです(^O^)

このプロジェクトは、ルイズと私の悲願でもあり
どんなに困難で年月がかかっても、必ず道筋を作る決意でおります!

日本とルワンダ、国は違えど同じ星の仲間(^O^)

心が通じ合えばどこにいても
OKです(^O^)

さあ、まぁしぃ「共に、共に、生きて行きましょう!」

長々とごめんなさいね!

皆さんにもよろしく!お元気で・・・・・
IZUBAてるちゃんより。
posted by まぁしい at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。