新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年10月10日

☆『瞬き〜マウマウバージョン〜』☆

作詞作曲中島みゆきさん
補作マウンテンマウスまぁしぃ

※マウンテンマウスが替え歌を歌う事により
大好きな中島みゆきさんのワクワクが広がりますように(^O^)


サビ
瞬きひとつのあいだの一生
僕たちはみんな一瞬の星
ゆとりに溢れ
時が奏でるハーモニー一分一秒に感謝します

※ああ 人の恵み 愛と感謝と夢溢れ

ギフトするための分かち合える羽翔ばたかせ
空を飛べる心の天使だ※

君を映す鏡の中 
君を誉める歌が奏でるメロディー

僕は誉める 
君の知らぬ君について
いくつでも

あのささやかな人生が
未来に繋がる時が来るだろう

あのささやかな人生が
誰かを助ける時が来るだろうから

僕は誉める 
君の知らぬ君について
いくつでも

サビ
瞬きひとつのあいだの一生
僕たちはみんな一瞬の星
ゆとりに溢れ
時が奏でるハーモニー
一分一秒に感謝します

※ああ人の恵み 
愛と感謝と夢溢れ

ギフトするための
分かち合える羽翔ばたかせ
空を飛べる心の天使だ※

小さな事で喜んでる
人の夢を応援する友よ

奇跡の瞬間結ばれてく
そんな人と巡り逢えたら

あのささやかな人生は
もしかしたら今に繋がってる

あのささやかな人生が
輝くべき時が来たのだろう

偶然じゃない時の中で
そんな人に巡り逢えるさ

サビ
瞬きひとつのあいだの一生
僕たちはみんな一瞬の星
瞬きが出来て
時が奏でるハーモニー
一分一秒に感謝します

※ああその温もり
母なる偉大な大自然

川の流れの様に
巡り巡ってたどり着いた
太陽の光を浴びた天使だ※

この景色を大きく包む
虹が出たよ君と見れた奇跡

僕は誉める君の知らぬ
君についていくつでも

サビ
瞬きひとつのあいだの一生
僕たちはみんな一瞬の星
ゆとりに溢れ
時が奏でるハーモニー
一分一秒に感謝します
posted by まぁしい at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆気仙沼大島に小松勝朗さんとマウンテンマウス号を訪ねてA(^O^)☆

マウンテンマウス号の使い道(^O^)



海の酸素や泥、油など気仙沼大島の海が今どのような状態かを調べる為に東京から海洋大学の教授を呼んで水質調査に使ってくれています!

勝朗さんの子供が土木関係の工事で使ったりしているそうです!

勝朗さんは、岸壁の作業で船の岸着き場の工事やカキやわかめのいかだを設置する為の2&3tクラスのイカリをおろす作業をしたりしているそうです(^O^)

今後は、船の登録をしてゆくゆくは遊魚などもやっていきたいと話していてぶち嬉しかったです(^O^)

元気な姿を見せてくれて、すぐに仕事場に戻らないと行けないからと玄関外で、勝朗さん、堺さん、まぁしぃと均ちゃんに写真をばっちり撮って貰いました!

電話してくれた黒潮旅館堺健さんも再会している姿を見て微笑んでくれていました(^O^)

気仙沼大島からフェリーで帰る前に、マウンテンマウス号をつけている波止場を均ちゃんと車で散策しました!

中々場所がわからず、船着き場を巡り勝朗さんに連絡!

すると、フェリーがとまる所のすぐ近くの場所にあると教えてくれて車を走らせました(^O^)

流れ始めた車の中の曲は2009ベストに収録してある『漁師』!

均ちゃんも歌声をあげながら遂にありました!

本当にありました!

ロープで繋がれて波に揺られてばっちり気仙沼大島の景色に見事になじんでました(^O^)

まぁしぃはこれまた大喜びで船に向かって『漁師』を歌いました(^O^)

マウンテンマウス号をペンキ塗ってくれた紅蓮直さん、船を送るのに協力してくれたダンデライオン立川さんに船の前で電話報告しました(^O^)

船の近くに漁師の方々が集まっていたのでウクレレで急遽ミニライブ決定(^O^)

1.いわし
2.365歩のマーチ
を歌いました(^O^)

遠洋漁業でハワイや様々な海外まで行かれる漁師さんがいたり、気仙沼大島小学校の元気兄妹のカキ漁のお父さんもいました(^O^)

みんなに名刺CDをプレゼントして少しフェリーの時間があったので気仙沼大島小学校の子供たちとサッカーをやりました(^O^)

あっという間の気仙沼大島での時間(^O^)

気仙沼大島小学校には周防大島島中小学校のいわしの絵を書いた作文も渡す事が出来てぶちワクワクです(^O^)

全ての繋がりに感謝します(^O^)
posted by まぁしい at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆気仙沼大島に小松勝朗さんとマウンテンマウス号を訪ねて(^O^)☆

10月9日気仙沼と繋げてくれた原点の恩人小野寺均さんと気仙沼大島にlet's go(^O^)



くぐなり保育所、気仙沼大島小学校、水上不二さんの家、黒潮旅館、ハーティーケアセンターと行きました!

そんな中、まぁしぃの願いを叶えてくれた黒潮旅館堺健さん!

以前から『もしも気仙沼大島に行く時があれば是非とも小松勝朗さんとお会いしたいです』とずっと言ってました(^O^)

周防大島で漁師をやってる時も、夏にみんなを船で海に連れて行く時も、『マウンテンマウス号気仙沼大島で活躍しているかなあ』と毎日心は気仙沼大島に飛んでいました(^O^)

堺さんは勝朗さんに電話してくれて、お昼に再会出来ると言う事になりました(^O^)

時間が近ずくに連れてドキドキしながら、黒潮旅館の四角いテーブルがある待合い室で待っていると、エネルギー溢れる元気な足取りで玄関に入ってきた小松勝朗さんとの感動の再会(^O^)

まぁしぃは嬉しくて椅子からすぐさま飛び上がり、勝朗さんとガッチリ握手しました(^O^)

去年2011年12月22日から約10ヶ月ぶりの再会(^O^)

高ぶる気持ちをお互いに押さえつつ椅子に座り、あれからの状況を事細かに教えてくれました!

posted by まぁしい at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする