新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年09月16日

☆けせらせラジオ2010年7月号☆

2010年7月26日に内本先生にけせらせラジオインタビューしているCDを久々に聞きました!

2年前の僕は内本先生の事をまだ『内本さん』と呼んでいました!

内本先生にお会いしてやけにワクワクしてる自分がそこにいました(^O^)

その同時は周防大島で『いのちいたましい』と『新野球少年』を一緒に演奏すると言う事は決まってましたが、それから二年間の流れと言うのは微塵も想像していませんでした!

しかし、初めて生まれた言葉『生涯よろしくお願いします』と言う単語はこの瞬間に生まれてました(^O^)

8月28日のミラクルも話してました!

屋久島と高千穂に2009年同じ時期に行ってた事を僕は大喜びしてました(^O^)

全ての流れと奇跡のご縁にぶち感謝します(^O^)
posted by まぁしい at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

☆星野哲郎先生ありがとう〜中国新聞記事より〜☆

山口県周防大島町の城山小の児童が作った七つの詩が、歌になった。

曲を付けたのは、同町在住の兄妹デュオ「マウンテンマウス」。

子どもたちは大感激。

マウンテンマウスは町内外で歌の誕生の経緯などの紹介を交えたライブを重ね、ふるさとの賛歌をPRしている。

 柳井市と島を結ぶ橋を題材にした「大島大橋」は、「おおしま大橋/おおきな橋/したにはうずが/まいちょるよ」と始まる。

行頭をつなぐと「大島大橋」の言葉が浮かび上がる。

地元産のミカンを誇った「みかん」の一節では、「『こんにちは。あなたの口に行ってきまーす。さようならー』」とミカンの気持ちを詠んだ。

 詩が生まれたのは、ことし2月。

当時の城山小5、6年生が、同町出身で作詞家の故星野哲郎さんの門下生に指導を受けながら作詩に挑戦。

大島大橋や町特産のミカン、船などをテーマに詩を作った。

 詩を読んだ星野さんの事務所「紙の舟」がマウンテンマウスに作曲を依頼。

マウンテンマウスの兄中谷昌史さん(30)が大島大橋はバラード調、みかんはポップ調など全7詩のメロディーを考えた。

 マウンテンマウスは7月から町内や柳井市などのライブで曲を披露。

妹の愛美さん(26)は「作った子どもたちに喜んでもらえるように」との思いを、ステージでの笑顔に込める。

今後は町内外の小学校や福祉施設でも歌う考えだ。



【写真説明】自分たちで作った詩を手に当時を振り返る城山小6年の児童
posted by まぁしい at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

☆佐賀県橘小学校にありがとう!☆

『仙人ギタリストあっちゃんがね、みんなによろしくだって!バンド練習でいつも橘小学校のみんなが周防大島に来てくれた時の話が出るんよ!』



9月5日の朝に佐賀県橘小学校に行き、尾崎教頭先生や校長先生、みんなの合唱を聞いて感動して、6年生の教室に行った時の出来事!

担任の坂本先生が、『あっちゃんにみんなでお手紙書くよ!時間は三分!よーい始め!』

プリントを分担して配る姿!鉛筆に想いをのせて紙に書き綴る子どもたちの姿をムービーで撮る伸さんの姿!

みんな笑顔いっぱいあっちゃんの事を想い浮かべて書いてる姿はまさにラブレター!



みんなで『がばい橘小学校』を歌って手紙を頂き、まぁしぃは手紙をあっちゃんの家に届ける幸せ郵便屋さんとなりました!

届けた日が9月10日夜8時30分!
あっちゃんの喜ぶ姿に鳥肌がたちました!

『まぁしぃ本当にありがとう!俺また夢が一つ出来たわ』と溢れる想いとアイデアで周防大島が橘色に染まっていきますo(^-^)o

あっちゃんはブログを見てくれていて、てるちゃんのいるルワンダのウムチョミーザ学園に歌か手紙、もしくは絵などで橘小学校の子ども達と交流出来たらどうだろうとワクワクなアイデアを頂きました!

そして、『6年生が卒業まで後半年あるからバンドでライブに行こう!』と嬉しい報告!

こりゃあかみはなバンドで初ツアー場所が橘小学校6年生に会いに行く事になりそうな予感です!



子ども達の愛が周防大島まで届いて幸せの連鎖が続いています!

まさに橘家族!
地域の人達がいるから
先生がいてくれるから
家族がいてくれたから
あの時誉めてくれたから
みんなに感謝が出来ています!
全ての出来事にありがとうです!

これが実現出来れば今まで支えてくれた橘のみんなにありがとうと繋がっていきますo(^-^)o

気仙沼大田栄子さん!
橘小学校が素敵に輝いてますo(^-^)o
橘小が輝けばマウンテンマウス号プレゼントの時の餅も輝きまくりますo(^-^)o
posted by まぁしい at 10:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

☆はやぶさ響き246プロジェクトにありがとうA☆

コンサート終了後に片付けをしていたら先ほど『風になりたい』を歌ったあいちゃんが『二重の虹が出てるよ!』と森の方向に指をさしました!

打ち上げでは産地とれたての野菜を食べて、響きのステージで歌って踊って語って火を囲んでo(^-^)o

この時に大志君にまなさんと二人でハンドマッサージをさせて頂き、奇跡のお話を聞いて『こんな素敵なお話聞けたのもむつ美ちゃんにハンドマッサージを教えて貰えたからだ』と有難い気持ちでいっぱいo(^-^)o

少し休憩して上の道に登っていると語りの奈緒ちゃんが『素敵なラッパの場所知ってますか?』と案内して頂き、本当に素敵だったので、まなさんと伸さんと赤塚君を連れてその場所で『愛してますゲームo(^-^)o』

この場所はプロポーズにぴったりの場所だなあと今度ゆかりちゃんを連れてきたいなあと思いましたo(^-^)o

もっちさんと言う方と話が弾み、『縁の力もちっっちっち』を歌いました!

奇跡のタルトチェリーの美由紀さんとは『是非とも曲をCDにしたいですね』と盛り上がりました!

名古屋の節子さんとは北海道佳子さんの話で盛り上がり、共通の高木善之さん繋がりでした!

クリスタルボールの林めぐみさんは控え室での姿でうーちゃんふみちゃんと繋がるものをぴーんと感じてワクワクしました!

バイオリンの野崎さんのおかげでステージいっぱい大きく踊りながら楽しめましたo(^-^)o

あねごの雰囲気が盛岡の大好きな下河原純子さんを思い出し、初めてあった気がしませんでしたo(^-^)o

長野県の子ども達19人にCDプレゼントしましたo(^-^)o

素敵な繋がりが出来たのもみんなマリオさんとはるちゃんの魅力の引力のおかげo(^-^)o

車の帰りに伸さんは『マリオさんは集長だね!』とずっと言ってて、二人を見てると、こーりーさんとうーちゃんの素晴らしさも改めて再認識しましたo(^-^)o

ご縁に感謝の伊藤理恵さんは後日CDを四枚自分用と友人用に購入して頂きましたo(^-^)o

ずっと看護担当をしていた西宮に縁のある女性が『ここにいる人達だけでなく、来れなかったけどここに繋げてくれた仲間達にもありがとうを言いたいです!』と本当にそう思いましたo(^-^)o

今回の9月2日は始まりの日o(^-^)o

この繋がりを大切に大切に温めていきたいですo(^-^)o

posted by まぁしい at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆はやぶさ響き246プロジェクトにありがとう@☆

9月1日夜に打ち合わせをして、みんなで布団をしいて一つ屋根の下に寝ました!一泊2000円とお手頃な価格!

まなさんから愛マスクを頂きぐっすり寝れました!
9月2日当日は、みんなでセッティングをしてまずは水カンリンバを佐藤志津子先生と一緒に作りました!

まぁしぃはイメージでは素晴らしい形に出来るけど愛着ある形になっていきます!

そこで東京から来た語りをする村永奈緒ちゃんが教えてくれてばっちり上手くいきました!

そして駐車場係になったのでウクレレを弾いて車で来るお客さまを笑顔でお出迎えo(^-^)o

長野県は山が広いo(^-^)o
めちゃくちゃ清々しい気持ちになりました!

鼻笛の人達にも鼻笛で遊ばせて貰い、『新☆野球少年』を合わせて大はしゃぎo(^-^)o

ちんどん屋さんとも『となりのトトロ』o(^-^)o

リハーサルでは、マリオさんはるちゃんのギターに合わせて奈緒ちゃんの朗読に吸い込まれました!

アルパの濱口富子さんとバイオリン野崎さんのメロディーに合わせ、幸海さんとミホさんのダンスに涙涙o(^-^)o

リハーサルから心浄化されいざ本番!

まなさんの司会の声を聞いた瞬間に涙が出て、うーちゃんのストレッチを見て涙が出た感覚で『何で司2時46分はやぶさ君に歌うよ星の唄みんなで大合唱o(^-^)o

3時から斎藤照子さん『手を繋ごう』を歌わせて貰い、その後はなちゃんとも『風になりたい』を一緒に歌わせて貰いました!

そして北海道出身紙飛行機世界チャンピオン飯島実さん!
芝生の上で村永奈緒ちゃんと寝転がって一緒にお話出来てぶち感動o(^-^)o

ダンサーの二人幸海さんみほさんとサンバのリズムで踊って幸せいっぱい!

山田周生さんともお話が出来て、『まぁしぃが亡くなった親友に似てるから親近感が沸いてるよ』と言われて、繋げてくれたその親友の方に感謝でいっぱいな気持ちになりました!

人力車祥平くんの火の話にも心に火が灯りました!

佑子さんチームのゴスペルを聞いて両手を天に仰ぎました!

そして、ふるさとを大合唱したあの瞬間o(^-^)o

ステージの上に奇跡のタイミングの虹が出ました!

まぁしぃは色んな思いが込み上げてきて大号泣!そして周りのみんなもハグをしあって大号泣o(^-^)o

糸川先生に届いて、長野県上田市にいる大自然の神様と協力して『ありがとう』と言う形が虹になったのかなぁと思いましたo(^-^)o
posted by まぁしい at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆あとがき☆

今回のてるちゃんルワンダへ行ってらっしゃいツアー2012に行かせて貰えたおかげで素晴らしい時間や思い出、奇跡の対面と再会がありましたo(^-^)o

2000年11月にマウンテンマウスを結成して丸12年たった二回目の辰年と言う時期に繰り広げられた日本横断o(^-^)o

ベンチで寝たり、テントで寝たり!
移動距離も何千kmo(^-^)o

でも体も心もステーンと軽く、もう一度同じ事やってと言われたら喜んで365回やりたい気持ちでいっぱいですo(^-^)o

学びの一つが『好奇心o(^-^)o』
体や細胞が反応した時に、『やらせて下さい!』と素直に口に出す直感力o(^-^)o

そして、時間や知識、経験に体験など相手や大自然にいただく全ての出来事に感謝とありがとうの言葉o(^-^)o

おかげさまで周防大島での時間がめちゃくちゃ毎日輝きまくっていますo(^-^)o

これからまた目白押しの予定o(^-^)o

9月15日伊陸わらぶきコンサート

9月16日本陣茶屋前夜祭

9月17日かみはなまつりin般若寺奉納演奏

9月22日神社演奏in麻郷

9月23日かみはなまつり海の市9時&陸奥記念館14時

10月6日〜10月15日東北ツアー

2012年と言う辰年のこの年が全ての方々にとって素晴らしいきっかけとなる始まりの年でありますようにo(^-^)o

感謝ありがとう幸せの連鎖 ラッキー兄妹マウンテンマウスまぁしぃ

※この朗読CDが様々な人の手に渡り、10年後に文章化されて本になって『ヤッター』と喜んでる登場してくる仲間のみんなの笑顔をイメージして、朗読で読んでたなおちゃんの雰囲気もイメージして満面の笑顔でこれから又CD制作に入りますo(^-^)o

山口県周防大島町東安下庄庄南ビーチの海の中よりo(^-^)o
posted by まぁしい at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆もしもあの時…☆

まなさんがマリオさんと繋げてくれなければ9月2日長野県に行ってませんでした!

むつ美ちゃんがToo much painがかかる中アッカと電話して『近々会える気がするね』と言ってくれなければ北海道に行ってませんでした!

伸さんが岩手県に帰る時に誘ってくれなかったらてるちゃんを福島県で見送り出来ませんでした!

地元の保育園のライブ時間を全て変更が叶わなければツアーに行く事は出来ませんでした!

ゆかりちゃんが『タオルケットがあれば寝れるよ』と言ってくれなければ九州ツアーには行けませんでした!

内本先生がキャンプで卒業生を呼んでくれてなければ奇跡の時間を一緒に過ごす事は出来ませんでした!

フェイスブックでマリオさんから繋がった二人の方に『9月2日は長野県に来られますか?』『奉納演奏や龍のお話』などがでたおかげで長野県への背中を押して貰えました!

昌栄丸がお盆までエンジン全開頑張ってくれたおかげで最後にマリオさんやはるちゃん達と夫婦池で奇跡の時間を過ごす事が出来ました!

梶原徹也さんのんちゃんを泊めてくれたこーりーさんうーちゃんが周防大島に移住してくれたおかげで様々な『どうしてなんだろう?』と言うアンテナがたちました!

菅原道真さんを朗読CDおっちょこちょいで『梶原道真』さんと読んでしまったけど、梶原徹也さんが神社が好きだったからこそこうして内本先生や般若寺住職と素敵な繋がりになったんだなぁと思いました☆☆

もしもNHK原ディレクターが『ふるさと発スペシャル』で瀬戸内海にある八島に曲をプレゼントする放送を撮ってなければてるちゃんとは出会っていませんでした!

もしも12年前にゴールドフィッシュの相方が『まぁしぃ、岩手県の人達ぶちえー人達じゃけ来てや!』って誘ってくれなければ小野寺さん兄弟とも出会ってなく、東北ともこんなにご縁がありませんでした!

もしもたまやま先生に間違い電話をかけていなかったら内本先生とこの様な形で出会う事はありませんでした!

内本先生が体調を崩していなければ周防大島演奏に来てなかったと思うと劇的人生が変わってます!

紅蓮直さんが『ミュージシャンならこの詩に曲をつけて見ろ!』と言った時に『出来ます!』とノリで言わなければ作曲活動をしてませんでした!

全ての『もしも』に感謝します!
posted by まぁしい at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆『365歩のマーチでありがとう』☆

今回全国ツアーに行けた理由の一つに星野哲郎先生の存在があります!

地元周防大島の小学生達が星野哲郎先生のご縁で行われた作詞教室で書いた7つの作品o(^-^)o

紙の船木下さんからマウンテンマウスに作曲を依頼して貰いました!

その延長で星野哲郎先生記念館でえん歌蚤の市を振り返る企画展に参加させて頂き、夏のライブを『365歩のマーチでありがとう』とさせて頂き、8月12日小泊祭りでは木下さんと有近真澄さんにライブを見て貰いました!

『周防大島はハワイと姉妹島と言う事もあるから君はウクレレを練習して弾けるようになると良いよ』と真澄さんから有難い言葉!

そこから本格的にウクレレを練習始めました!

木下さんのいつも東京から気にかけて連絡してくれる太陽の様な存在!

そして、8月終わりに振り込まれたお金でばっちり奇跡のタイミングで福島県へと車で向かう事が出来たのです!

全てが奇跡とベストタイミングで今回のツアーはプリクラギターではなくウクレレで!

ウクレレが輝けば輝く程、星野哲郎先生と周防大島、そしてハワイ、プリクラギターが輝きました!

ハワイとマウンテンマウスの縁は、得次郎ひいひいじいちゃんがハワイに移民で行った時に、松太郎ひいじいちゃんが生まれたと言う生まれ故郷でもあります!

北海道千歳市で『365歩のマーチ』を演奏している時にちょうど木下さんから電話がかかったミラクルもありましたo(^-^)o

熊本県阿蘇山でも水前寺清子さんの事を思い、『365歩のマーチ』を演奏しました!

長野県マリオさんイベントでも北海道鹿部町から来ていた母の旧名と同じ名前のよしえちゃんと星野哲郎先生の石碑の話で盛り上がりましたo(^-^)o

ラッキー兄妹マウンテンマウスと言う名前は、2006年に地元安下庄花火大会で星野哲郎先生が来られて、『はじめまして!マウンテンマウスと言います』と金魚島にロックは流れるの本をプレゼントすると『あなた達は地元で活動出来てラッキー兄妹ですね』と言われてぶち嬉しくて、『是非ともその言葉使わせて下さい!』と言い『ラッキー兄妹マウンテンマウス』となりました!

野々村真さんと番組で大観荘と言うホテルの温泉で背中を流し合い、父が『兄弟船』を歌った事もありました!

全ての奇跡のタイミングに感謝します!
posted by まぁしい at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。