新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年06月28日

☆6月28日ゆかスタの誕生日に奇跡の引力(^O^)☆

浮島小学校で人権教育の授業として、マウンテンマウスライブさせて貰いました(^O^)

タイトル
『離れちょるけど応援しちょるよ!ぶち大好き気仙沼!』

☆日時
2012年6月28日
14時40分から15時55分

☆出演
・禅正和真さん
・ジャバラ・ヴイ(アコーディオン土本義博、ヴィオラ吉本千恵)
・マウンテンマウス

浮島がくれて素敵なご縁のプレゼントでした(^O^)

それも、気仙沼からバイクで大田瞬君が山口県に来ている時にやれたこの奇跡!

『気仙沼大島小学生から送る応援ソング!』を歌わせて貰いました!



そんな浮島ライブをしている奇跡のタイミングに来た瞬君のお話(^O^)

瞬君は東北では珍しい点のない『大田』です!

それにはわけがあって、ひいおじいちゃんが山口県長門市三隅町出身でした!

仕事の関係である時岩手県にある眼鏡橋を作る作業の為に山口県から岩手県に行きました!

そして、東北の風景と人柄に惚れこんで、東北に移住して、現在の宮城県気仙沼へと移り住んでいったそうです!

その話を竜崎温泉で伸さんと聞いて、『それはいつか長門にひいおじいちゃんが住んでいた土地に挨拶いけると最高だね!もしも100年後瞬君のひ孫が「ここが瞬ひいじいちゃんが幼少時代住んでいた気仙沼かぁ〜」って来てくれたら最高よね(^O^)』と言う話をしました(^O^)

明くる朝、離れの家に泊まっているはずの瞬君がいません!

『伸さん、瞬君はどうしたんですかぁ?』

『朝早く起きて長門市のひいおじいちゃんが過ごした土地に挨拶してくると行ったよ!』

『オトコマエすぎます瞬君(^O^)』

こうして、自分のルーツをたどって行く瞬君に学ばされた事!

当たり前に自分の近くにあるお墓やおじいちゃんおばあちゃんがいる事の素晴らしさ!

僕もいつかフィリピンにあるひいおばあちゃんのお墓参りと、お母さんが幼少時代過ごしていたフィリピンミンダナオ州ダバオの土地に挨拶に行こうと思いました(^O^)

来年お母さんの妹メルセデス姉ちゃんがフィリピンに行くと言ってたので一緒について行ければと思います(^O^)

今日は僕は漁師に行ってますが、昌栄丸の上で夕方にタユタとかわちゃんが船上ライブをしてくれたので船の調子も絶好調です(^O^)

大潮ではないのにこの6月終わりに奇跡の引力に万歳です(^O^)続きを読む
posted by まぁしい at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。