新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2012年06月16日

☆あれから一年〜全ての繋がりに感謝します〜☆

去年の2011年6月13日から18日は気仙沼に行ってました!

始めの3日間は気仙沼『絆カステラ』小山裕隆さんと一緒に怒涛の東京で濃厚な時間を過ごしました!

小山新太郎さんの仲間達の前で裕隆さんが情熱のメッセージを届けて、『いつかの港町』を歌わせて貰いました!

他にも東京大学の学生達と気仙沼を輝かせる為に話し合いを重ねたり、芸能人やスポーツマン、司会者の集まりの中で交流したり!

朝一番の朝食会に参加させて頂き、裕隆さんがメッセージを届けたりと、裕隆さんはほとんど寝る暇もなく、3日間で10ヶ所以上の場所で話し続けていました!

裕隆さんが伝えていた核となっていた部分は、『自分たち若い世代はこれから情熱いっぱい働けばなんとかなる!でも気仙沼を今まで輝かせ続けてきた家をなくしたおじいちゃんおばあちゃん達はどうなるのか!』と気仙沼の先人達の気持ちを代弁して話していました!

その姿を一番近くで3日間見続ける事が出来たのはとても大きかったです!

それからの裕隆さんは気仙沼に戻り、『絆カステラ』を販売したり。

山口県平生市の『Bondz』達が主催したチャリティーライブで送ったお金を元に、『自分たちがお金を使うのではなく、気仙沼にボランティアに来てくれた方々に気仙沼ホルモンを食べさせよう!』と気楽会のメンバー中心に動き、食べたボランティアの方々は嬉しくて涙を流して食べたそうです!

まぁしぃは山口県に帰り、裕隆さんが作ってくれたご縁で東京で出逢った心熱き方々の魅力をラジオにして収録した『気仙沼絆ラジオ』を作り、あの時名刺を下さった方々に送りました(^O^)

裕隆さんの情熱トークを肌で感じて熱き感想をブログで書いてた新太郎さんの文章などを僕が朗読しました!

※そのCDはマスターCDも友人にプレゼントしてしまい、もうまぁしぃの手元にはないのでもしもまだ誰か持っていたらコピーして貰えると嬉しいです☆☆

今年マウンテンマウスは北海道苫小牧吹奏楽部の生徒達と10月14日に気仙沼で『トライアングルコンサート』を行います!

それまで全国のライブの先々で気仙沼や東北の魅力を歌や言葉で発信していきます!

『離れちょるけど応援しちょるよ!ぶち大好き気仙沼!』

2012年6月16日
瀬戸内海の船の上からマウンテンマウスまぁしぃ
posted by まぁしい at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。