新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2011年07月03日

☆気仙沼大島の子供達、楽天イーグルス観戦にバスツアー☆

大島小学校と大島中学校の楽天応援バスツアー!アサヒビールの被災者支援事業(^O^)

三年生の小山之和君と小野寺将紀君。
校長先生と小学校一年生、二年生、三年生とバスに乗ってます!




気仙沼玉谷さんからの報告でした(^O^)
posted by まぁしい at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

☆岩政大樹選手両親にありがとう(^O^)☆

『英子先生!7月2日お誕生日おめでとうございます(^O^)伸さんが捌いたノークリとエイを持ってきました(^O^)』

と家に遊びに行くと、ものの見事に1ヶ月遅い誕生日祝いでした(^O^)

『祝いはのべすけじゃby父昌信』

朝10〜12時まで二時間程対談させて貰いました(^O^)

誕生日のお祝いの他に、気仙沼大島へ岩政大樹選手からサッカーボールにサイン、メッセージのお礼と報告をしてきました!

岩政選手の両親はとても親身になって聞いてくださりました。

気仙沼大島の子供達が『岩政大樹選手によろしくまぁしぃ!』とたくさん言われましたと伝えると喜んで『ちゃんと伝えておくわよ』と言われました(^O^)

聞けて嬉しかった岩政大樹選手感謝の宝話もてんこ盛りにあったのですが、またライブで少しずつ発表していきます☆☆

今回の岩政大樹選手ミラクルを考えてくれた佐藤勝正さんにワクワク奇跡のお話があるのでそのお話を一つだけ披露させて貰います(^O^)
posted by まぁしい at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆岩政大樹選手両親にありがとう(^O^)A☆

今回気仙沼大島にまぁしぃが行く前、5月29日に鹿島アントラーズ対サンフレッチェ広島戦がありました(^O^)

その試合が終わったら大樹選手は鹿島アントラーズ選手会長で東京で選手会長の集まりがあり、その日には広島から東京に帰らなければならない強行スケジュール!

勝正さんが『大樹選手からメッセージ作戦』は両親に頼んでいたのですが、今回は難しいだろうなあと諦めかけていました。

しかし、大樹選手は、たまたまの偶然がポンポンポンッて重なり、1日周防大島に帰って来る事が出来たのです。

理由は『大好きなおじいちゃんの顔を一目でも見る為に!』

雨の試合だったので『おじいちゃんは風邪を引くから』と周防大島に帰って貰い、その日に大樹選手が帰りました!

このタイミングに大樹選手パパが勝正さんアイデア『気仙沼大島と周防大島、大島繋がりだから岩政大樹選手からメッセージを子供達にプレゼントしよう!』計画を話しました。

すると心良く応じてくれてサッカーボール2つにサイン、メッセージを書いてくれたとの事でした。

大樹選手が周防大島に帰ってくるのは正月を入れて一年に2回、多くて3回です。

いつも広島戦は9月にあるのにたまたま5月29日になりました。

いろんな奇跡が重なり重なり奇跡の引き寄せ強運力はまるで神様事でした(^O^)

そんな全ての流れが幸せの連鎖となり、その話が聞けた事を心から感謝します(^O^)

気仙沼大島でレコーディングしたCDも両親に、そしてお兄さん剛樹先生にもプレゼントして聞いて貰いました(^O^)

まぁしぃが繋がる全ての出逢いはみんなの出逢い(^O^)

みんな一つに繋がっています☆☆

7月2日のミラクル連鎖がたくさん広がっていきますように☆☆
posted by まぁしい at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆7月1日の初夢☆

気仙沼大島小学校に行ってライブ(^O^)

笑顔満タンの子供達の前に急遽右側の扉から出てきたハナノタネママの会のメンバーがサプライズで登場してました☆☆

何故かみんな佐賀県武雄市黄色いがばいばあちゃんTシャツ(^O^)

マウマウ帽子をかぶってるミニハナノタネの子供達も手を繋いで登場(^O^)

飛行機が飛びました。

生徒達一人一人にカゴに四つ葉のクローバーの種をありがとうと書いた袋に入れて、『ありがとう』と言って渡していました(^O^)

『育子ちゃん最高じゃねぇー!』とまぁしぃが言って朝になり目覚めました(^O^)

目覚めばっちりですがすがしい1日の始まりで夢手帳にすぐに書きとめました(^O^)
posted by まぁしい at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

☆青木隆治さんの美空ひばりさんのものまねステージで号泣☆

7月1日からコロッケさんのロボットステージに大爆笑(^O^)

そして、番組の企画で美空ひばりさんのファンの前で『愛燦々』を歌いました(^O^)

『愛燦々と〜』と歌った瞬間涙がポロポロポロポロっ!

ありゃありゃありゃ!

美空ひばりさんのファンの人達の背中を見ていると、それぞれの20年前の記憶がフラッシュバックしました!

あるおばあちゃんはもしかすると20年前は子供を育てていたお母さんだったかもしれない。

いろんな苦労や頑張って過ごしていた青春時代を過ごしていた方々。

そんな一人一人が歌を聞いている瞬間だけ『あの頃』に帰っているんです!

それがババババってテレビから伝わって来てゆかりちゃんの前で号泣(;_;)

その瞬間音楽仲間のしあわせくじら白木君からメール!

『まぁしぃ、今ものまねテレビ見よる?涙が止まらん!』

同じ想いを共有出来る仲間がいるなんてぶち幸せです。

『まぁしぃ号泣したり大笑いしたり本当に幸せじゃね(^O^)』と裁縫道具を使ってチロチロゆかりちゃんプロジェクトしてるゆかりちゃん。

伸さんもとうもろこしを持って来て温泉に行きました(^O^)

1日から何だか愛が溢れている今日この頃。

7月も全力で生きて行きます☆☆

お墓参りして、6月とこの2011年前半の報告、7月のやれるよミラクル話も報告出来て最高な出だしとなりました(^O^)
posted by まぁしい at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆繋ごう〜室根バージョン〜☆

2011年6月15日岩手県一関市室根中学校に行って野球部、サッカー部の生徒鳴り響く吹奏楽の音色 グランドから走ってくる野球部の生徒 大きな挨拶が大きな愛を運んで心が見る見る浄化させられます。

2011年6月15日かっちゃんの母校室根中学校に行きました。

挨拶を交わす生徒大きな声で響き渡るグランドで走ってくる野球部清々しい少年『新☆野球少年』を歌いながらスクワットをして岩政大樹選手のサッカーボールプレゼント(^O^)

メッセージをプレゼント新☆野球少年のCD色紙に書いた『夢』と言う文字『勝利』の人生。

みんなで笑えば『百笑人生』笑えば勝利を運んで人と人との心と心さあみんなで繋ごう。

一関駅からスターの運転でかっちんと三人で盛り上がる空間中国新聞の記事をよんで広島から電話がかかり 色んな強烈な引力を引き寄せ 温かい室根の神社での出来事 恵比寿様は枝を持ち野いちごつけて写真を撮れば心晴れ晴れ 苺一枝

一人一人の気持ちを繋ぎかっちゃんの家に帰ってくると入り舟の素晴らしい ベランダでの景色

聞こえますか?耳を澄ませばお腹の中の様な川の流れの音 屋久島縄文杉に上がる道で聞いた あの心地よい音が この室根でも聞こえます

天と天が繋がって大地に繋がる神の声を始まりの音はあの時のビギンのコンサート 体育館でみんなの心に染まっていく

繋ごう繋ごう

繋ごう繋ごう

繋ごう繋ごう

繋ごう繋ごう

この生きた歌がずっと室根で生きますように(^O^)
posted by まぁしい at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆東京でのミラクルな出逢いに心から感謝します☆☆☆

僕の気仙沼との繋がりは2007.8.29日、岩手県アイアンイーグル小野寺均団長の紹介で気仙沼イーグルスファンの会の田口和之キャプテンを紹介して頂き、気仙沼でマウンテンマウスを囲む会を開いて頂きそこで一時間コンサートをさせて頂きました。

その時に、めちゃくちゃ熱い二人がいて、控え室で初対面なのにお互いの夢を熱く熱く語り合い、その二人の作詞で『気仙沼ホルモンの歌』と言う曲が出来ました!

その二人に共通していてマウンテンマウスとも同じ想いだったのが、『ふるさとが大好きだと言う気持ちを世界発信していく』と言う想いでした(^O^)

一人は皆さんもご存知、世界一の気仙沼を作り上げる男、小山裕隆さんでした。

もう1人は当時、仙台でリポーターをやっていた方で、今現在は中国を拠点にして気仙沼の素晴らしさをアピールし続けている同性の女性にも憧れられる存在の方です。

僕はこの二人と出逢った瞬間、小山新太郎さんの電話の大一声を聞いた瞬間と同じ感覚を感じ、『あっ、この二人とは生涯共に生きていく人だな!』と直感を感じました(^O^)

その方の名前が村上ユミさんと言い、村上ユミさんとめちゃくちゃ名前も似ている村上ゆきこさんの輝くオーラと気さくにしゃべりやすい雰囲気はめちゃくちゃ親近感でした。

東京でのまたまたミラクルな出逢いがあった事に心から感謝します☆☆
posted by まぁしい at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする