新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2011年04月08日

☆斎藤一人さんありがとう@☆

斎藤一人さんから
愛する皆様へ★★★
この震災を乗り切る最新のお話☆
【安心と勇気】

<<

文章化してくれた方がいて

全文です。

>>

こんにちは、斉藤一人です。

本日は2011年4月の1日です。

ちょうど”神さまの日”なので、神さまの話をします。

信じられる人だけ信じてくれればいいです。

今、未曾有の震災で、関東から青森まで、とんでもない震災が起きてるんですけど

このことから何を学ぶべきか、それと私たちとして何を伝えるべきなのかと神さまにお伺いしてみました。

何を学ぶのかと言ったときに、学びでは『感謝』、

当たり前にあるものに感謝してくださいっていうメッセージが来て、

電気、水道とか洋服、食べ物。今まで当たり前にあると思っていたものが、

一瞬にして無くなったとき、そういうものに対する感謝。

それと今、原発事故も起きてるんですけど、原発に色々言う人もいるんだけど、

40年間私たちのために電気を送り続けてくれた原発さんに、

私たちは感謝しなきゃいけないし、

今その中で命がけで働いてくれてる人たちに感謝しなければいけないっていう

メッセージは皆さんにお送りしたと思うんですが、

だけど、今日改めて

『このことから私たちが伝えなきゃいけない事ってなんでしょう?』

って言ったときに…

『勇気』

て言葉が出たのね。

で、勇気ってどういうことかって言うと、この国難にあって、

この災難で苦しんでいるときにみんなが恐れるんじゃないの。

神は常にそうなんだけど、神は常に”安心”を与えるの。

それなのに、今この時期を利用して人に不安を与える人っていっぱいいるんです。

この日本っていう国にいる以上はね、よく私、

『何も起きないよ、何も起きないよ』って霊的な話をしてるんですよ。

この国にいる以上私たちの親も”関東大震災”っていうのにあったり、

神戸に地震があったり、この日本って国はそういう事を乗り越えながら”

魂”が成長する国だから、地震とかそういうのはあるんです。

津波とかっていうのは。 ただ、それに便乗して、精神論者とか一部の

宗教家とかが”アルマゲドンがあるんだ”とか、 そして”アセンションが

あってそういうことが起きるよ”とか、

そういう事を本当にこう広めるっていうか、不安を更にあおってるんだよね。

で、また精神的なことが好きな人ってのは、すぐそういうのにはまっちゃって

怯えるんだよね。 あのね簡単に(かな?)怯えちゃダメだよ。

あなたたちの出している”怯えの波動”って、悪い現象をまた

呼び起こすんだよ。 あのね、精神論をやってる人とか

神さまを口にする人で、 安心しなさいって行ってるのホントに

日本でオレだけかもわかんない。私は私以外の人で知らないのね。

みんなに不安を与える神ってどんな神なの?

人を恐れさせる神ってどんな神なの? で、地震が来たりなんかすると、

これが前兆だとか予兆で、 また悪いことが起きるように言うの。

原発の問題ももう心配だろうけど、2日ぐらいまえにもう山越えたの。

どんどん、どんどん、良くなってくるの。

今は海に1万倍のが流れたとかね、2万倍の放射能のが流れたってけど、

海に流れたってすぐに薄まって消えちゃうの。

で、元が出なくなったらだんだん、だんだん収まってくるから。

もうみんな、そんな心配しなくていいから。

ね、福島原発がもめたからって、鹿児島の水が無くなるとかね、おかしいよ。

ね、みんなもう落ち着いて、『勇気』を出して、
posted by まぁしい at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

☆山口県の名物錦帯橋☆

伸さんふみちゃんセレクトでベランダを緑色に塗りました。

山口県国大ソングを歌っている武田裕也君が誕生日プレゼントに『バランスボール』『求めないの本』『神奈川県のお菓子』を安下庄の離れの家まで持って来てくれました。





日青新聞の記事にマウンテンマウスの活動情報掲載が決まりました(^O^)

陸奥記念舘で大野君と伸さん初対面☆☆



千本桜を見に行き、サンドイッチを食べて岩国錦帯橋に桜を見にゆかりちゃんつーくん伸さん(^O^)



白ヘビを伸さんが覗いてます☆☆



菜の花と桜と錦帯橋☆☆



関ジャニ∞も食べた武蔵のアイスクリームを食べました(^O^)



チャリティーライブの打ち合わせを社長としました(^O^)

岩国城にも行きました(^O^)

posted by まぁしい at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

宮ノ下保育園

宮ノ下保育園でライブ(^O^)

posted by まぁしい at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

★柳井学園吹奏楽部★

image/2011-04-05T05:37:381

4月2日に参加させてくれた柳井学園吹奏楽部チャリティーイベントで仲良くなった
柳井学園吹奏楽のみんなが!


4月10日にある
やまぐちフラワーランドに来てくれます☆

タッチを

吹奏楽部の子が演奏して
まぁちゃんとまぁしぃが歌わせてもらいます☆


ジャズブラスバンドでみんなが体と楽器がひっついちょるみたいなとってもリズミカルで最高の柳井学園吹奏楽のみんなとの
4月10日やまぐちフラワーランド楽しみです!


画像は

まゆちゃんと毎月しているお食事会
お好み焼きパーティーです!
posted by まぁしい at 05:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

☆うれしいさん祭りに万歳☆

4月3日うれしいさん祭りの日!
りえすたファミリーと交流!との&まなえ夫婦(^O^)



たかしくん&りえすた&雄心君(^O^)

一緒に演奏しました(^O^)

かわちゃんとは『友達は金メダル』を演奏!かわちゃんがめちゃくちゃ素敵にまとめてくれました。



空はめちゃくちゃ青空!



デジタル詩人たかしさんと書いた『感動力』の文字の周囲に東北へ向けてメッセージを色えんぴつで書いて貰いました(^O^)



4月4日常AM4:44にゆかりちゃんが『4』が並んでいるよ!と喜んでおこしてもらいました(^O^)

まぁちゃんと『広島うれしいさんファミリー』に恩返しラジオをやろう!と一緒にラジオ収録!20人の全国の友人に送りました(^O^)

ふみちゃんから素敵な本と絵手紙のプレゼントが届きました(^O^)



posted by まぁしい at 18:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

4月2日に万歳

4月2日伸さん1日かけてベランダのサビを落としてくれました。





お昼は野菜炒めに味噌汁。



柳井学園吹奏楽部とチャリティーコンサート。



パン屋ミュージシャンはまさんもかけつけてくれました。



その後柳井地下道でストリート!熊毛南高校の生徒が盛り上げてくれました。



夜はカレイのフライに、コンソメスープ、豚キムチ、つくしのつくだに、美味しい料理をゆかりちゃんありがとう(^O^)

posted by まぁしい at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

☆4月3日うれしいさん祭り☆

マウンテンマウスライブ 
 あなたに出逢えた 〜うれしいさん祭〜
4月 3日 日曜日
開場 13:00 開演 14:00
太光寺和氣殿ホール(広島市西区田方1-551-1)
2号線西広島バイパス田方
チケット代金
一般 1,000円 高校生 500円 中学生以下無料

http://www.a-net.shimin.city.hiroshima.jp/www/contents/1300417672745/index.html

広島の友人やミュージシャンが力を合わせてめちゃくちゃ素敵なイベントにしようとここまで企画して動いて動いて動きまくってくれました☆☆

今僕たちが出来る事はこのイベントを通じて心を一つにして歌を通じて東北に気持ちを伝えて行く事なので是非ともよろしくお願いします☆☆

広島に友人がいれば是非ともお伝えよろしくお願いします☆☆

byまぁしぃ
posted by まぁしい at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

☆チャングムの誓い(^O^)☆

ウォーキングLet´s Go立岩(^O^)

心配しなくて大丈夫(^O^)

一人で解決しなければ

誰かが何か出来るから

世界は満ちて

徳届く(^O^)



絵はゆかりちゃんです☆☆
posted by まぁしい at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする