新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2011年03月20日

☆中国新聞掲載と3月25日周防大島エッセンスチャリティーライブ&トークディスカッション☆

'11/3/20
ゆかりの東北思いライブ計画 山口県周防大島町の兄妹デュオ・マウンテンマウスは25日、東日本大震災の被災者のためのチャリティーライブを久賀のカフェバーエッセンスで開く。

被災地支援をテーマにしたトークディスカッションも企画。



「お世話になっている東北の人々のため、できることをしたい」と心を込めて準備を進めている。

 マウンテンマウスは東安下庄の中谷昌史さん(29)と、妹の愛美さん(24)の2人組。

数年前から東北ツアーも行ってきた。

ことしも1月末から2月初めにかけ宮城県気仙沼市、南三陸町、岩手県大船渡市の小学校などでライブをしたばかり。

 当日は「気仙沼ホルモン」など東北地方にゆかりのあるオリジナル6曲を演奏。

「いま自分たちにできること」をテーマに、昌史さんと同町小松の開業医おげんきクリニック岡原仁志さん、久賀出身で駒沢大付属苫小牧高(北海道苫小牧市)の吹奏楽部顧問内本健吾教諭が話し合う。

 午後7時開演。

前売り1500円(当日2千円)。

1ドリンク付き。

昌史さん=電話090(8063)1316。

【写真説明】東北で知り合った人々の写真を広げ、「自分たちにできることから始めよう」と話し合う昌史さん(左)と愛美さん

posted by まぁしい at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。