新☆野球少年やまぐちフラワーランドの歌 はばたけ野球少年 おじいちゃんおばあちゃんの歌
周防大島よろしくのんた 元気と笑顔のブツブツ交換 ありがとうを言える幸せ野球少年


2011年03月14日

☆今宿公民館まつり☆

posted by まぁしい at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆心は一つ☆

世界が「日本を救え!」ガガら呼び掛け

東日本大震災のニュースを受け、海外の著名人が続々と支援表明の声を上げた。

元ビートルズ、ジョン・レノンの未亡人で日本出身の前衛芸術家、オノ・ヨーコ(78)がツイッターなどで支援を呼び掛けた。

米人気歌手のレディー・ガガ(24)は、全額被災者救援に充てるチャリティー用リストバンドの制作・販売を発表。

“日本を救え"と支援の輪が広がっている。

親日家や日本にゆかりのある著名人たちによるツイッター上の“祈りのつぶやき"が、瞬く間に世界中を駆けめぐった。

オノ・ヨーコは、自身のブログとツイッターで、故郷・日本への思いを綴り、「愛せる限り、お互いに助け合いましょう」と呼び掛けた。

また米タレント、パリス・ヒルトン(30)は地震直後に自身のツイッターで、「日本の皆さんのことが心配です。

皆さんの無事を祈ってます」と書き、被災者救援のための寄付への協力を求めた。

悲しみの声 も次々に。英俳優、ジュード・ロウ(38)は「地震や津波被災者やその家族のことを思っている。

みんなで協力しよう」とつぶやいた。

米R&B歌手のアリシア・キーズ(30)は「胸が張り裂けそう」と綴り、カナダの歌手、ジャスティン・ビーバー(17)は「日本は世界で一番好きな場所の一つ。

みんなで助けないと」と訴えた。
呼び掛けだけではなく、いち早く行動に移したのは、大の親日家で知られるガガ。

自身の公式ホームページで、オリジナルのリストバンドを1本5ドルで販売。リストバンドには「WE PRAY FOR JAPAN 日本の為に祈りを。」と記されており、収益はすべて被災者救援に充てるとしている。

過去には、支援の声が高まって慈善イベントが生まれた例も。アフリカ難民救済を目的とした「ライブエイド」(1985年)や、スマトラ沖地震の津波被災者救済を目的とした「ツナミエイド」などが開催されている世界が「日本を救え!」ガガら呼び掛け
(3/13 8:08 サンケイスポーツ)

sugiさんmixiより
posted by まぁしい at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。